脂肪吸引サポートします!ダイエット知らずで痩せる方法

痩せたいという願望が強くダイエットも頑張っているのに失敗ばかりしていませんか。脂肪吸引は痩せたい部分だけを細くすることができます。しかも、リバウンドしにくいので、今の日常生活を変える必要がありません!大阪、東京では簡単に美容外科を探せます。

ダイエット知らずで痩せる方法

豊胸手術について

鼻整形、脱毛など美容整形

脂肪吸引でくびれのある身体になる

胸やおしりなど出る所は適度に出て、ウエストや二の腕、足など、細く痩せていたい所はしっかりと痩せている。

そんな、モデルのような体形に憧れる人は多いのではないでしょうか。
美への追求は女性にとって永遠の課題なのかもしれません。

このくびれのある体形を作るというのは大変な苦労があると言えるでしょう。なぜなら、いくらダイエットしても、痩せて欲しい箇所はなかなか痩せず、胸など小さくなって欲しくない部分は先に痩せてしまうと行った現象が起こりがちなためなのです。

脂肪吸引なら、脂肪が蓄積して太くなった部分の脂肪だけを除去しますので、くびれた身体を手に入れることができるのです。

脂肪吸引とリバウンドについて

通常はダイエットなどを利用して痩せた場合には、リバウンドで悩まされる人も多い。

せっかく頑張って痩せる事ができたとしても、また、元の体型に戻ってしまう様な事があれば、今まで頑張ってきた努力が水の泡になってしまいます。

しかし、脂肪吸引を行って作りだされた体型は元の状態にリバウンドしにくいのです。脂肪の細胞自体と取り除くので手術の後の状態をずっと続かせる事ができます。

脂肪吸引はただ痩せるだけでなく、きれいな体型に変身する事ができるため、その状態を続かせる事ができるます。

リバウンドしない様に軽くダイエットを続けるのは大変であることを考えると脂肪吸引は痩せることの選択肢になるかもしれません。

脂肪吸引の施術後のスキンケア

脂肪吸引後は、身体の中の空間を埋めたりダメージを回復させるための修復反応として拘縮という現象が発生します。拘縮は、術後約1週間後から始まり、3ヵ月から4ヵ月程度続くことになります。

脂肪吸引後の拘縮を早く治すためには、スキンケアが重要になります。ほとんどの場合は、マッサージやストレッチを行うことで治ります。マッサージに決まったやり方は、ありませんが、硬い部分をほぐすように毎日5分程度でも続けていきます。ただし、手術後1ヵ月は、圧迫が一番重要なケアとなるため、マッサージは、術後1ヵ月たってから始めます。

入浴と脂肪吸引について

暑い時期であれば、毎日入浴を欠かしたくないという事もあると思います。しかしながら、脂肪吸引を受けた後はしばらくの間入浴を控えないといけない事もあるかと思います。ですので、脂肪吸引を受けるのであれば、寒い時期に行うというのもいいかと思われます。

また、脂肪吸引の傷が分からなくなるまでに少し時間がかかる事もあるので、寒い時期であれば露出も少ないので、気付かれずに脂肪吸引を受ける事ができるという事もあるでしょう。

そして、冬に脂肪吸引を行っておくと、露出が多くなる春以降の時期にはきれいになれるという事も期待できそうです。いつの時期に手術を受けるのかという事についても考えてはどうでしょう。

脂肪吸引ができない場合

すべての人が脂肪吸引を受ける事ができればいいのですが、実際には脂肪吸引を受ける事ができない場合もある様です。どの様な場合かと言えば、妊娠している間は脂肪吸引を控えないといけません。

しかし、妊娠中の期間は永遠に続く分けではなく、一定の期間のみです。また、妊娠している可能性があるという人も脂肪吸引を控えないといけない事もある様です。妊娠中の人は出産を終えた後に、じっくりと脂肪吸引の手術を受けるという事もできるかと思われます。慌てて手術を受ける必要はありませんので、手術について詳しい事を調べるなどして準備をするのに時間を費やすというのもいいでしょう。年齢を重ねてから受ける人もいるみたいです。

脂肪吸引のトリートメント

サポーターを装着してしばらく生活するというのは、脂肪吸引を行った際に必要となるケアであるという事が予想されます。しかし、脂肪吸引を受けた後には、美容外科でしか行う事ができない高度なトリートメントが行われる事もある様です。

脂肪吸引のトリートメントをしっかりと受ける事によって、よりきれいな仕上がりになるという事もあるかと思われます。脂肪吸引のトリートメントを受けて綺麗になるためにも、しっかりと欠かす事なく通院を行う様にしましょう。脂肪吸引の通院をしっかりと行う事によって、術後の状態を医師に確認してもらう事ができます。何かあった場合にはすぐに対応してもらえるのも利点と言えるでしょう。

夜間に脂肪吸引の相談

場合によっては脂肪吸引を受けたその日の夜中に調子が思わしくなく、眠る事ができず、翌日まで待つという事が難しい場合もあるかと思われます。脂肪吸引を受けた事によって、体調の異変などがあった場合には、夜間にも相談できるサービスを提供している美容外科も多い様です。

脂肪吸引というのは、最近では日帰りで手術が行われる事も多い様ですので、この様に自宅にいる間にも気軽に相談できるというのは、安心して手術が受けられる事もある様です。脂肪吸引は他の美容術と異なるからこそ、真剣に選ぶ必要があります。またどうしても困った事などがあれば、遠慮する事なく脂肪吸引について相談する様にしましょう。

脂肪吸引と麻酔の効果について

脂肪吸引の施術中の痛みを最小限に抑えるためには、麻酔科の医師が在籍しているクリニックに通院をすることがおすすめです。 近頃は、脂肪吸引の効果が出るまでの期間について興味を持っている人が増えていますが、まずは経験豊富な美容外科の医師に相談を持ち掛けることによって、空き時間を利用しながら、しっかりとダイエットに励むことができます。

また、一般的に麻酔の効果の現れ方に関しては、人それぞれの体質に左右されることがあるため、少しでも迷っていることがあれば、主治医とコミュニケーションを図ることがとてもオススメです。

脂肪吸引の施術と患部の固定方法

脂肪吸引の施術を受ける際には、患部をしっかりと固定することによって、効果を得やすくなることが分かっています。 現在のところ、患者への対応が優れている美容外科のクリニックの取り組みについて、大手の女性誌などで紹介されるケースが増えてきており、少しでも迷っていることがある場合には、最新式の施術のメリットを理解することが良いでしょう。

また、脂肪吸引の施術の安全性にこだわりたい場合には、多くの患者からの支持を得ている医師の経歴に目を向けることで、将来的なトラブルのリスクを未然に回避することができるといわれています。

一般社団法人 大阪府医師会

〒543-8935
大阪市天王寺区上本町2丁目 1番22号

http://www.osaka.med.or.jp/

公益社団法人 東京都医師会

〒101-8328 東京都千代田区神田駿河台2-5 TEL:03-3294-8821

https://www.tokyo.med.or.jp/

脂肪吸引に関する記事

当サイトにある美容整形(豊胸、脂肪吸引、二重整形、鼻整形)に関する情報には責任は負いかねます。

豊胸、脂肪吸引、二重整形、鼻整形などの美容整形以外のお問い合わせはこちら

美容整形(豊胸、脂肪吸引、二重整形、鼻整形)の詳しいことはお近くの美容外科にお尋ねください。大阪や東京などには大手の美容外科があります。